スピードラーニングは高い? その価値あり? → がっつり調べてみた。

公開日: モノ&サービス 

w110720-SpeedLearning.JPG

石川遼くんが出演するCMでおなじみ、聞き流し系・英会話教材の「スピードラーニング」に友達が興味があるとのことだったので、ちょっと調べたり、問い合わせたりしてみました。

※ エスプリラインさんから、レビュー用に試聴CDと案内冊子を提供していただきました! ありがとうございます♪

→ スピードラーニング
→ 10日間の無料試聴申込はこちら

スピードラーニングとは、

聞き流すことで外国語会話を学べる教材。1文ごとに、英語→日本語と流れるので、テキストを見ずに聞き流すだけで学べる点が特徴です。

さて、

スピードラーニングのコスパ(コストパフォーマンス)ってどうなんだろう?

・・値段に見合う効果があるかどうかは、やる気次第という部分が大きいと思うんですが、他の学習法と比べてどうかとか、色々適性もあると思うので、そういう点について少し考えてみました。

スピードラーニングは「教材」というより「通信教育」っぽい。

どんな教材?

w110615-SpeedLearning1.JPG

スピードラーニングは語学教材なんですが、調べてみてわかったことは、単なる教材というよりは通信教育っぽい、ということ。

教材というと基本的に買って終わりなものなので、続けるには強い意思・やる気が必要になりますが、スピードラーニングには、教材という形式の弱点を小さくする工夫が詰まっています。

(1) 毎月新しい教材が届く。
(2) サポートが充実している。学ぶ上での悩みや教材の進め方などについて電話相談ができます。

〆切や添削はないですが、孤独にがんばらなくてもいいサポート体制があります。

また、毎月新しい教材が届くので同じのをずっと聞き続けて飽きがくるということもないし、届くタイミングでやらなきゃ!と思えるし、家で学ぶなかでも、モチベーションを保ちやすいしくみになっているんだなぁという印象。

それから、「話す」ということに関しては、

(3)月2回まで、電話でフリートークができるサービスがあります。 1回5分と短いですが、ちょっと勇気を出して電話してみるには、ほどよい長さかもしれませんね。

つまり、スピードラーニングはどんなモノかというと、一般的な英会話教材と英会話学校のあいだ、通信教育に近い感じの教材、と言えそうです。

料金・価格は?

初回のみ2巻入 9,870円 + 月1巻 4,515円(翌月~)× 46ヶ月
= 合計 217,560円

通常の「教材」と比べるとやや高い、「通信教育」として考えるとほどほど、「英会話学校」と比べるとリーズナブル、という感じでしょうか。(夫が英会話学校イーオンに通っていたときは、12ヶ月で20万円以上かかりました。)

ちなみに、スピードラーニングは「一括前納ではない」ので、月々お支払いして、電話連絡でいつでも中断することができます。もちろん、中断している間は、支払いは発生しません。続きの巻から再開するのもいつでもOKだし、どうしても合わなければやめることもできます。

購入・お支払いの方法としては、月1巻ずつの他に、1ヶ月に3巻(4巻)ずつ届くコースや、一括まとめ買いの制度もあり、いっぺんに多く買うものほど1巻あたりの割引率が高くなっています。48巻すべて一括購入すると、161,280円。月1で最後まで続けるのに比べるとだいぶ安いですね。

ちなみに、3~4巻ずつのコースやまとめ買いをした場合も、サポート・フリートーク等のサービスは、月1巻の場合と同じ期間受けられます。全48巻コンプリートしたら、永久的に利用可能だそう。すごい!

料金や支払方法に関しては、無料試聴CD・初回セットと一緒に入っているパンフレットに詳しく書いてあります。

w110723-SpeedLearning1.JPG

流れとしては、

無料試聴CDでまずやってみるかどうか判断 → やってみることにしたら、1~2巻を聴いてみてどのコースにするか考える。電話サポートで相談してみてもよいかもしれません。

スピードラーニングには、レベル設定がなく、幅広く日常会話を収録しているとのことなので、人によっては、簡単すぎたり、飽きたりすることもあるかなぁと思います。コンプリートする!という強い決意があればまとめ買いもいいですが、そうでない場合は、月1~4巻のコースで始めてみる方が無難かもしれません。途中で違うコースやまとめ買いに変更することも可能だそうです。

類似教材と比較: スピードラーニングは、続けるための工夫・サポートが多い。

English Plus, Seoul / Ian Muttoo

英語→日本語の聞き流し教材としては、エブリデイイングリッシュというのもあるようです。

エブリデイイングリッシュは、全6巻(CD6枚)、29,800円。
「3~6ヶ月習得プログラム」とありますが、毎月送ってくれるとかではなく、CD6枚とテキストなどが全部1セットになっています。

スピードラーニングのお手軽版という感じですが、大きく違うのは、(価格が安いぶん)教材の分量が少ないことと、毎月のサポート等がないので、続けるには強い意思が必要という点。スピードラーニングが通信教育っぽいのに対して、エブリデイイングリッシュは教材らしい教材という感じですね。

飽きずに続けられるか、予算はどの程度で考えるか、といったポイントによってどちらがいいか違ってくると思いますが、サポートを受けつつ続けやすい体制で学びたい方には、スピードラーニングの方が合っていそう。

→ スピードラーニング
→ エブリデイイングリッシュ

英会話学校と比較: スピードラーニングは、家でも通勤中にも学べるのが利点。

General English Class / Shane Global Language Centres

「英会話学校」と一口にいっても、内容も費用も様々ですが、

夫が通っていたイーオンでは、1年で20万円以上かかりました。最初の半年間は週2回、後半は週1回。1年分を一括前納 (月々支払う場合は、分割手数料?だったかな、利子っぽいのがかかると言われたので一括で払いました)。

小さな教室でもっと安い月謝制のところもあったのですが、質を重視。調べたり、見学したりしたうえで、レベル別に細かくクラスがわかれていること、英会話教育のトレーニングを受けたネイティブスピーカーの先生がいることなどから、イーオンを選びました。

これに対して、

英会話教材は、自由なことが大きな利点ですね。

何曜日の何時にどこで、という制限がなく、好きな時間に好きな場所で取り組むことができる。スピードラーニングの場合、テキストも基本的に要らないので、聴くためのものさえ持ち歩けば、それこそ空いた時間にどこででも学ぶことができます。

また、スピードラーニングは教材としてはやや高価な部類だと思いますが、英会話学校と比べると、リーズナブルといえそうです。

教材が学校(教室)と比べて大変なのは、モチベーションの維持でしょうね。この日に行かなきゃって決まっている英会話学校と比べて、プレッシャーがない中で続けていくにはある程度強い気持ちが必要です。(スピードラーニングは、電話サポートやフリートークなど、通常の教材よりは続けやすいしくみになっています。)

どちらがよいかは、学校に通えるかどうかや予算によって違ってきますが、スキマ時間で学びたいという方にはスピードラーニングが合っていそう。

まとめ

w110723-SpeedLearning2.JPG

スピードラーニングは、「教材」というより「通信教育」的。

コンプリートしようと思うとちょっと高いけど、そのぶん、教材の分量やバラエティは豊富だし、サポートが充実してたり、普通の教材より続けやすいしくみになっています。

まとめ買いすれば割引もあるし(全巻一括なら161,280円)、中断も自由なので、月1巻コースで1年だけ続ける!とか決めてやるのもアリだと思う(⇒ 9,870円+4,515円×11ヶ月=59,535円)。

英会話を学びたいって一口に言っても目的はいろいろあると思うんですが、スピードラーニングは、英語に苦手意識がある人、時間や場所にとらわれずスキマ時間で学びたい!っていう人に特に合っているように感じました。

スピードラーニングにするか、他の選択肢(他の教材、英会話学校など)にするかは、目的と、適性・好みによって。コストパフォーマンスは、目的に沿っているか、自分に合っているかと、努力次第だと思います。ありがちな結論でごめんなさい(^^;

気になっている方は、まず、10日間の無料試聴CDを試してみるとよいと思います。
→ 10日間の無料試聴申し込み

San Francisco – Hyde Street Pier from Sightseeing Boat / roger4336

個人的には、英語だったら、学校教育の基礎があって、初級会話習得に必要なのは、話すための度胸・慣れだけだと思っているので、英語圏に行って実践で慣れたいなぁというのがホンネですが、

忙しかったり、決まった曜日・時間に出かけるのが難しいけど英会話を学びたい!っていうとき、色んな英会話教材の中から選ぶなら、スピードラーニングは工夫のあるいい教材だな~と思います。

また、

スピードラーニングには、色んな言語のバージョンがあるので(言語ごとに価格は異なります)、わたしは、ベトナム語版がもし出たらほしいなと思っています♪ (英語以外だと学校や教室はなかなかないので、スピードラーニングだと学びやすくてイイですよね。)

→ スピードラーニング英語
→ スピードラーニング・ジュニア英語
→ スピードラーニングフランス語
→ スピードラーニング中国語
→ スピードラーニング韓国語

関連記事

スポンサード・リンク

関連記事

名入れギフト

プチ・サプライズな母の日プレゼント大成功♪ ~ 名入れギフト初利用記

注文にコンシェルジュさんがついてくれて、同じ人がずっと応対してくれるのがイイ!

記事を読む

スピードラーニング

スピードラーニングは高い? その価値あり? → がっつり調べてみた。

スピードラーニングは「教材」というより「通信教育」的。途中でやめることも可能です。

記事を読む

ビタミン剤

Amazon定期便がオトク&便利で驚いた話。

最大で10%引き、購入頻度 選択可能、停止・1回休みなどの自由度も高くてすごくイイ!

記事を読む

LX100買ったよ♪ 高級コンパクトデジカメ Panasonic LUMIX DMC-LX100 購入3ヶ月めの雑感

パナソニックのLUMIX LX100買っちゃいました!(夏ごろのことです。)

記事を読む

いま気付いた!最近のデジタルカメラ事情 ~ サブ機を買いまして

3年半ほど前に、カメラに詳しい友人たちにアドバイスをもらって買ったLUMIXのLX5を愛用中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑