仙巌園で、鹿児島の甘味を楽しむ

公開日: 九州グルメ 

仙巌園は、島津家の別邸だった場所で、鹿児島の代表的観光地の1つ。入場料1000円はちょっと高いけど、日本庭園を歩きつつ、歴史探訪しつつ、桜島の眺望を楽しめるステキな場所です。

先日書いた、友人との観光で訪れた際、甘党の夫につられて、園を回る間に、おやつを2回も食べてしまいました。

その1、 鹿児島の郷土菓子、両棒餅(ぢゃんぼもち)。
1パック6コで、300円。みたらし系の味付けです。おいひぃ☆

w080308-Janbomochi.JPG

その2、 芋アイス。
アイスは、シャーベット状のと、山川ムラサキと、紅隼人の3種類。その他に、紫芋のソフトクリーム(300円)もあります。わたしは、シャーベット(250円)を頂きました。おいしかった☆

w080308-ImoIce1.JPG w080308-ImoIce2.JPG

スポンサード・リンク

関連記事

ミヤチクレストランでA4ランクの宮崎牛食べたー!

ミヤチクというのは、宮崎の食肉製造・販売会社(運営母体はJA宮崎)。 宮崎市内のイオン近く

記事を読む

ホテルニュー長崎の中国料理「桃林」で、点心飲茶ランチコース(2,300円)を堪能☆

先月の長崎帰省の際、母に連れてってもらったホテルニュー長崎の中国料理「桃林」。注文したのは、点心

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑