mixi-1 使用感 (登録~初見の感想)

公開日: ブログ運営 

mixiの制度に色々と抵抗があり、友人たちの招待の申し出を断り続けてきたのですが、遂に陥落してしまいました。

mixiで日記をつける友人の数が年々増加し、皆の近況を知りたい&文章を見たい願望に勝てなかった。ちなみに、mixiでは、ここの「こっとんこっとん」とは別人として登録したので、mixi内で連絡をとりたい方は、こっそり私に問い合わせてください。

で、今日の本題は、mixiの使用感のメモ。

とにかく、入ってない人には、全く未知の世界であるmixi。せっかく入ったので、わたしが登録前に疑問に思っていたことなどについて、少々書き留めておこうと思います。

登録の際、記入する情報。

名前(姓・名) / ニックネーム / 現住所の県名(公開範囲を選択:友人のみ・友人の友人まで・全体) / 性別 / 自己紹介 / メールアドレス / パスワード

この中で、現実世界で使っているのを記入しなければならない項目は、メールアドレス。ここが肝心で、今年の3月から、フリーメールによる登録の場合は、携帯のメアドも入力しないと登録できないという制度が導入されたらしい(CNET記事)。ますます敷居が高い。ちなみに、プロバイダ契約しているメアドならパソコンのアドレスだけでOK、また、フリーのメアドでも、海外からの登録なら携帯アドレスは免除されるようです。

主要なコンテンツ。

- プロフィール: 先に登録したニックネームと自己紹介文。名前(姓・名)、現住所の県名、性別は、公開範囲を選択できる(友人のみ・友人の友人まで・全体)。

- マイミクシィ一覧: お友達リスト。互いに友達として設定した相手のニックネームが表示される。公開範囲は選択できないようである。多分、mixiユーザー全体に公開されている。

- 日記: ブログのようなもの。ただし、mixiの外からは見れない。公開範囲を選択可(友人のみ・友人の友人まで・全体)。

- メッセージ: メールの簡易版と思われる。受信箱、下書き、送信済み、ごみ箱のフォルダが設置されている。メッセージの保存期間、60日。他のユーザーには非公開。

- 足跡(あしあと): そのアカウントのページ全体のアクセス数と、最近の訪問ユーザーを最大60件まで表示。同じ日付に同一ユーザーが複数回アクセスしている場合、最新のアクセス時間を表示。他のユーザーには非公開。

感想。

足跡がページ管理者にしか見えないことには少しホッとしました。それなら、オープンなサイトで管理者がアクセス解析つけてるのとあんまり違わないから。

マイミク一覧に、公開範囲の設定があるといいんだけど。現実世界の交友関係が反映されているとすれば、ちょっとした個人情報ですよね。

スポンサード・リンク

関連記事

お問い合わせページを改良したら間違いメールが来なくなったよ。

日本のジーンズブランドを紹介するサイトを運営してるんですが、以前から数ヶ月に1回くら

記事を読む

LX100買ったよ♪ 高級コンパクトデジカメ Panasonic LUMIX DMC-LX100 購入3ヶ月めの雑感

パナソニックのLUMIX LX100買っちゃいました!(夏ごろのことです。)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑