コンデジ LX5 / CX6 / S100 比較 → LUMIX LX5、買ったよ!

公開日: Web&PC関連メモ  ブログ運営 

去年の秋ごろから、ばくぜんと新しいデジカメ買おうかなーと思ってたんですが、遂にゲットしました!

w120227-LX5.JPG

パナソニックの LUMIX LX5 です♪

今よりもう少しきれいな写真が撮りたい

私の腕や知識も足りないんですが、きれいな写真を撮るには、カメラの性能的な限界もあるのかなぁと。なにしろ、今使ってるのが、8年くらい前のコンデジなので(汗

目的は、主に、ブログ用。

そもそも、ブログを始めるまでは、私にとって写真は「記録」だったのである程度鮮明な写真が撮れれば充分だったんです。思い出が思い出せれば。ブログを書き始めてからも、しばらくは写真にまったくこだわりがなく、それこそ「記録」として、サイズ感とか色・形がわかればいいくらいに思ってました。でも、だんだんわかってきたんですね。

ブログに写真を載せるということは、「伝える」ことなんだと。

ブログに載せる写真は、私が感じたことを伝えるための大事な手段。だから、おいしいものはおいしそうに、かわいいものはかわいく写したいなぁと。

で、

まぁもちろん、表現力を最大限重視するなら一眼レフを買うべきなんでしょうが、いきなり一眼レフはハードルが高い。買う前にある程度勉強が必要そうだし、レンズのこととかムズカシソウだし、何より重いのはツライ。毎日持ち歩きたいんです。

となると、

今流行のミラーレス一眼は? ってなるわけですが、

どうやらまだ発展途上で、帯に短し・・・な模様。あと、マクロ(接写)がさほど寄れないっぽい。やはりレンズもムズカシソウだし。

というわけで、まずは、

ハイエンドコンデジにしよう! となったわけです。

最終候補は、LX5 と CX6 と Powershot S100

ブログ友達に相談したところ、色々候補が挙がったのですが、最終的にここから選ぼうと思ったのが、以下の3つ。

  • パナソニック LUMIX LX5
  • リコー CX6
  • キャノン Powershot S100

特に重視する点は、マクロ(接写)でどこまで寄れるかと、レンズの明るさ。(レンズの明るさの意味がよくわかってないんですが、夜、室内で撮ることが多いので、なんか明るい方がいいっぽいっていうことで。F値が小さい方が明るいらしいです。)

ざっと比べてみると、こんな感じ↓

F値    マクロ   光学ズーム
LX5F2.0(W)~F3.3(T)1cm~∞(W)/30cm~∞(T)3.8倍
CX6F3.5(W)~F5.6(T)1cm~∞(W)/28cm~∞(T)10.7倍
S100  F2.0(W)~   F5.9(T)3~50cm(W)/   30~50cm(T)5倍

ざっととか言ってみたものの、広角(W)と望遠(T)もちょっと調べたくらいでは何が何だかわからなかったんですが、まぁシンプルに、より明るいレンズで、より接写に強いのを選ぶなら、LX5が本命だな!ってことで。

で、お店で実際に触ってみて、持ち心地や接写の写り方も好きだなーと思って、お買い上げです♪

使い心地などについてもおいおい書いていこうと思います。

関連リンク

スポンサード・リンク

関連記事

タブレットPCでGIMPを筆圧感知(筆圧検知)対応させる方法メモ

タブレットPC(Surface Pro, ThinkPad Yoga 260)のデジタイザー

記事を読む

お問い合わせページを改良したら間違いメールが来なくなったよ。

日本のジーンズブランドを紹介するサイトを運営してるんですが、以前から数ヶ月に1回くら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑