妹(新米ママ)の愛用バッグがかわいかった話 ~ ベラブラッドリー(Vera Bradley)

公開日: ファッション 

ブログ友達の記事などで、今年日本上陸したというそのブランド名は知っていたのですが、先日実家に帰ったら、妹が持ってました。びっくりした。

w111126-VeraBradley1.JPG w111126-VeraBradley2.jpg

ベラブラッドリー(ヴェラ・ブラッドリー Vera Bradley)は、
今春日本上陸した、アメリカ生まれのキルトバッグ&雑貨のブランド。ビビッドな花柄モチーフのバッグがカワイイ!と人気のお店です。
→ Vera Bradley

妹が持っていたのは、おそろい柄(Happy Snails)のポシェットとトートバッグ。

w111126-VeraBradley3.jpg

ポシェット: Frannie (Happy Snails)
トート: Pleated Tote (Happy Snails)

▼ トート。夫が荷物持ちしてます。
w111126-VeraBradley4.JPG

ブログに書きたい! と、写真を撮らせてもらったり、話を聞かせてもらったりしたのですが、バタバタしていたこともあり、充分にメモ取らないうちに帰省期間が終わり・・・。家に戻ってからメモを作って、こんな感じかなーって妹にメールしたら、詳細レポを返信してくれました。ありがとー!

というわけで、せっかくの詳細レポなので、ほぼそのまま掲載させてもらいます♪

オシャレ!軽い!使いやすい! ママバッグ難民の妹が満足したバッグ

【探していたもの】

  • 貴重品が入る小さな斜めがけバッグ。
  • オムツなど子連れお出かけグッズがたっぷり入るデカバッグ。
    軽い。
    肩から下げやすい長めの肩紐。
    子どもが開けないようチャック付き。
    中にいくつかポケットがあるとなお良い。
    デザイン的に気に入るもの。合皮やビニールは嫌。

w111126-VeraBradley5.JPG w111126-VeraBradley6.JPG

【機能性】

  • アイテムが豊富。
    トート、ポシェット、クラッチ、ボストン、リュック、財布など色々なアイテムがあって、各アイテムに各柄揃ってるので、欲しいアイテムを同じ柄でコーディネートできる。例えば、ポシェットとトートを同じ柄でセットで持てる。難易度は上がるけど、別の柄のアイテムをコーディネートするのも素敵だと思う。
  • 形のバリエーションが豊富。
    ポシェットひとつとっても、形に様々なバリエーションがあるので(サイズ、形状、肩紐の太さ、肩紐のアジャスターの有無、仕切りやポケットの有無など)、細かい要求に合うものが見つかる。
  • キルティングなので軽い。
    私の場合、革のバッグが好きだけど革は重くて・・・けど、合皮やビニールのバッグは持ちたくない、というニーズにフィットした。
  • しっかりした作りで、くしゃっとならずに自立する。
  • 高くない。
    トートが1万円弱。ポシェットが4千円弱。

w111126-VeraBradley7.JPG w111126-VeraBradley8.JPG

【デザイン性】

  • 柄が良い。
    キルティングにありがちな田舎っぽさ(カントリー調?)を払拭するインパクトかつ繊細な柄。毎シーズン新しい柄が出るらしい。ヤバイね、こりゃ。
  • ファッションのポイントになる。
    無彩色に近い色(黒、白、紺、ベージュ、カーキ)の無地の服が多い私には、華やかなバッグがかえって合わせやすい。
  • 裏地が可愛い。
    表地と対応した別の柄。気が利いてる。
  • 形のバリエーションが豊富。
    自分に似合う形状、サイズ感のものが見つかる。がま口バッグとかも可愛かった。

【心配なこと・デメリットなど】

  • お手入れ。
    洗濯可だけど、洗濯したらくたっとならないかな?
  • 耐久性。
    表面が薄手の布のため、擦れる部分は毛玉が出てきた。ハードに使ってるからというのはあるけど。きれいな状態で使える期間は短いと割りきる必要あり。
  • 雨に弱い。布製のため。
  • 日本に店舗がない。
    実物が見られない。試着(試し持ち)できない。(※ 妹は、期間限定店舗で実物を見て買ったそうです。)

補足: 実店舗のことなど

2011年春、ベラブラッドリーの日本向けネットショップがオープン。
→ Vera Bradley

まだ常設の実店舗はないんですが、ときどきデパートなどで期間限定販売をしているようです。

妹はこの期間限定ショップで実物を見て買ったんですが、お店の姿勢や接客もステキだったそう。中でも特にイイ!と思ったのが、「柄の出方を選ばせてくれること」。

ベラブラッドリーは大きい柄のが多いので、同じ布地でも柄の出方がバッグによって少しずつ違ってて個性があるらしいんですが、この形のこの柄って決めて店員さんに言ったら、そのお店にある同じ形・同じ柄の在庫を全て出してどれにするか選ばせてくれたそうで。確かにすごい! (もしかしたらそのときだけのサービスだったのかもしれないので、どの店舗でも同じようにしてくれるかはわかりませんが、柄の出方までこだわりたい方は店員さんに聞いてみるといいかもしれません。)

>> Vera Bradley(ヴェラ・ブラッドリー)

スポンサード・リンク

関連記事

ブラデリス

育乳ブラ(1)胸大きくなった?!補整下着でビックリした話 ~ 初めてのブラデリスNY体験談

なすがままにつけられた結果、「うぉ!わたしの胸こんななの?!」ってなったのが以下の写真..

記事を読む

パンプスぱかぱか

パンプスのかかとが歩くたびパカパカ脱げるのを防止する方法・3選

ストラップなしのくつを買ったらカパカパして歩きづらい、ってことありませんか? 対処法まとめました。

記事を読む

ミュール

足首ストラップ付き・ヒールが高いのに歩きやすくてとっても可愛いサンダルをモニターさせてもらったよ。

ワラチェのあみあみサンダル、カワイイだけじゃなく、弾力とフィット感がよくて気に入ってます。

記事を読む

タンキニ・パレオより脚の露出を抑えられる水着のオーバーウェア見つけた!日焼け防止・体型カバーにも♪

デニムに夢中なこっとんこっとんです。こんにちは。タンキニよりパレオより体をカバーして

記事を読む

クロックスの履き心地ってどう?サンダル&靴のタイプ別にまとめたよ。

はじめてモニターさせてもらってからその履き心地にすっかりファンになり、通販で大人買いしたり、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑