デジカメ写真の色 ~ 青みの補正と防止について

公開日: ブログ運営 

ここの姉妹サイト「こっとんの別腹」は、九州の食べ物を紹介するブログ。食べ物の写真をいっぱい撮ります。

サイト開設当時、写真の撮り方について少し考えました。

対象の大きさ、全体像、断面・中身が分かりやすいように撮りたい。ということで、一応そういう工夫はしているつもり。でも、カメラについての知識や技術はゼロの状態です。

初めからしていたことは、(1)マクロモードで焦点を合わせることくらい。更新を重ね、色々試すうちに、(2)フラッシュだと思うように撮れないこと、ISO感度を無理に上げると画質が粗くなることが分かり、(3)充分に明るい場所で撮ることが肝要だということに気がつきました。

今でも、上手に(きれいとか、おいしそうにとか)撮ることはできませんが、手順に少し慣れてきていたところ。

ところが!

最近初めて直面したのが、写真の青みという問題。撮って食べた後に、パソコンで写真を確認すると、写真全体が青みがかって、対象がマズそうに写ってしまっていたんです。おいしかったのに!

今まで、部屋の明るさが足りずに写真が不鮮明だったとか、フラッシュたいて少し変だったとかはありますが、こんなにマズそうな写真は初めて。私の写真によって、対象のイメージを悪くさせてしまってはいけないし、どうしようと困りました。レビュー記事の写真に手を加えたことはありませんが、今回は、ありのままに写ってナイのですから、やむをえません。

わたしは、画像の作成・編集には、基本的に「ペイント」を使っています。プロフィール画像作ったり、アルバム作ったり。しかし、色調補正の機能まではないみたい。色調補正できるフリーのソフトは様々あるようですが、どれを選んだものか・・・。というわけで、困った時の、旦那様頼みをしました。

教えてもらってダウンロードしたのは、「GIMP」というソフト。他に、Microsoftの「Windows Live フォトギャラリー」(フリー; Windows XP、Vista対応)も色調補正できるようです。

GIMP、使いやすかったです♪

ただ、今後は、できるだけ補正しなくてよいように、写真を撮る際、(4)ホワイトバランスに気をつけなければ。

スポンサード・リンク

関連記事

お問い合わせページを改良したら間違いメールが来なくなったよ。

日本のジーンズブランドを紹介するサイトを運営してるんですが、以前から数ヶ月に1回くら

記事を読む

LX100買ったよ♪ 高級コンパクトデジカメ Panasonic LUMIX DMC-LX100 購入3ヶ月めの雑感

パナソニックのLUMIX LX100買っちゃいました!(夏ごろのことです。)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑