長崎の観光 – 番外編

公開日: 観光レポ・旅メモ 

今日は、その他の観光地をご紹介。

【長崎市内】

下記から1つ・2つピックアップして、到着日・出発日の空き時間や、浦上~松山コースの前か後などに、路面電車で行くとよいと思います。(例外:稲佐山は、ロープウェイ乗り場までバスかタクシー。)

全部回りたい場合は、丸1日確保した方がいいかも。

「あ・る・こマップ」が便利です(「あっとながさき」でダウンロード可)。

- 二十六聖人殉教地: 秀吉の禁教令によって刑を受けたキリスト教信者が殉教した場所です。
- 長崎歴史文化博物館: 県立美術館の跡地に、2005年11月にオープンしたばかり。今年行きましたが、おもしろかったです。長崎奉行所の1年の活動を紹介した飛び出る映画がお気に入り。
- めがね橋: 2つの半円が川面に映って、めがね型に見えるというこの橋。日本最古のアーチ型石橋ということで、当時はすごい技術だったということなのでしょう。長崎人にとっては、ご当地童謡(?!)で、 ♪ な~がさっきぃ、 な~が~さ~き~、 め~がね~ば~し~ ♪ と歌われる、なんとなく馴染み深いような愛着のある橋ですが、観光客にとっては、若干レトロでかわいい(?)だけのものなのではないかと思う。周りに何もないし。
- シーボルト記念館: おととしくらいに初めて行ったのですが、クイズコーナーとか、色々と、楽しめる工夫がしてあって、結構おもしろかったです。
- 稲佐山: 景色がイイ! 昼もいいですが、夜景は、函館・神戸と並んで日本の3大夜景と言われるほど有名らしい。ただし、稲佐山は、恋人と行くと別れるというジンクスがあるので(長崎人の間では密かな常識?!)、注意してください。稲佐山の夜景写真は、こちらのサイトがすごいよ! → 「瀬戸の夜景」へ。

【長崎県内】

- ハウステンボス: ここは、私が紹介する必要もないと思います。強いて言えば、時間について。園内が結構な広さだし、半日以上は確保しておいた方がよいと思います。他の観光地とも若干離れているし、窮屈な時間配分だと堪能できないかも。
- ペンギン水族館: 長崎水族館が、2001年、ペンギン水族館としてリニューアル。ペンギン専門の水族館って、珍しいよね。わたしはまだ、新しいのには行ってません。
- バイオパーク: 動物園です。観光で行く場所ではないかもしれないけど、動物好きの人には、たまらないらしいよ。 → 「長崎ガイド」へ。
- 佐世保バーガー: 観光じゃなくて、グルメ情報だけど。最近、有名ですね。本場で食べてみるのも、イイかも。 → 「佐世保バーガーブックマーク」へ。

【関連サイト】
- あっとながさき
- 長崎さるく博

スポンサード・リンク

関連記事

2010年ランタンレポート ~ 長崎ランタンフェスティバルは毎年パワーアップしてるらしい

先月の帰省がちょうどランタンフェスティバルの最中だったので、夫と街を散策しました♪以前見に行った

記事を読む

びわのVIVAとの思い出 ~ パレスハウステンボス地区にてキャラクターの一団に遭遇

ハウステンボスの1番奥、パレスハウステンボス地区を散策。宮殿正面。宮殿の中。宮殿から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑