長崎市内観光モデルプラン-2日目(出島~南山手)

公開日: 観光レポ・旅メモ 

今日は、出島から南山手のコースをご紹介。
長崎の異国情緒満喫コースです。

[市内観光モデルプラン: 出島~南山手コース]

出島 → 中華街 → 昼食(中華街・浜町など) → オランダ坂
→ 東山手洋風住宅群 → 孔子廟 → 大浦天主堂 → グラバー園

ハウステンボスほどじゃないにしても、洋風レトロな建物が残ってたり、中国風の建物があったり、キョロキョロしながら歩いているだけで結構楽しいですが、それぞれの歴史的背景を下調べしていくと、新しい楽しみが広がるかも?!

孔子廟やグラバー園でイベントがある場合は、それに合わせて時間調整したり、中華街でおみやげを買いたい場合は、グラバー園から始めて、逆回りにするとか、お好みでアレンジしてください。

グラバー園の楽しみ方をいくつか☆

基本は、グラバーさんの歴史に思いを馳せつつ、レトロな景色を楽しむこと。

- 番外その1: 中世の貴族(?!)みたいな扮装で、記念撮影。(グラバー園内の建物の1つが、レトロ写真館になっています。ここで、30分500円で衣装を借りて、園内どこででも写真撮影ができるらしい。わたしも一度挑戦してみたいと思ってるんですが、まだ勇気がないです。)

- 番外その2: グラバー園のライトアップと、グラバー園から見える長崎の夜景。(夏の間は、夜間も開館しています。ただし、園内には自由亭というカフェしかないので、夕食をどこでとるかを考えた上で計画した方がよいです。)

- 番外その3: ねこバス。(グラバー園とは関係ないのですが、園の外のお土産街のとあるお店に、でっかいねこバスがいて、中に入って写真を撮ったりできます。)

注意点: レトロ写真館が開園の2時間後~閉園の2時間前の間だけであったり、お土産街が、グラバー園の夜間営業に関係なく、18時ごろ閉まったりとか、時間的な制約はそれぞれにあるので、全部盛り込むのは、結構難しいかも。

※ 前回の浦上~松山コースは、半日程度で回ることも可能ですが、出島~南山手コースは、早歩きで通り過ぎるのでなければ、丸1日かかると思います。結構歩くことになるので、歩きやすい靴は必須です。

※ このコースも、「あ・る・こマップ」が便利。「あっとながさき」でダウンロード可。

※ 各施設の 開館日・開館時間・入館料金などは、旅行前にチェックしてくださいね。ここに書いても、情報が古くなると参考にならないので。

関連サイト
- あっとながさき
- 長崎さるく博

スポンサード・リンク

関連記事

2010年ランタンレポート ~ 長崎ランタンフェスティバルは毎年パワーアップしてるらしい

先月の帰省がちょうどランタンフェスティバルの最中だったので、夫と街を散策しました♪以前見に行った

記事を読む

びわのVIVAとの思い出 ~ パレスハウステンボス地区にてキャラクターの一団に遭遇

ハウステンボスの1番奥、パレスハウステンボス地区を散策。宮殿正面。宮殿の中。宮殿から

記事を読む

Comment

  1. rayleigh より:

    [おひさしです☆]

    すっごくおひさしぶりです☆
    元気にしてますか?僕は元気です...たぶん(笑)
    すごく,このブログ充実してきましたね☆びっくり!!
    さすが,こっとんさんです☆
    これからもいろんな紹介おねがいします^^

  2. こっとん より:

    わ~い、rayleigh くん、ひさしぶり☆
    「元気です...たぶん」 のあたりに、
    多忙さがにじみ出てるね。お疲れ様です。
    わたしは、元気だよ~。

    長崎観光は、デートにもよいと思う。
    よかったら、参考にしてね☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑