ハウステンボスのフォレストヴィラは、まさにメルヘンの世界♪

公開日: 観光レポ・旅メモ 

2月、長崎旅行(というか帰省)の際に、念願だったハウステンボスに1泊しました。

前に遊びに行ったことはあったんですが、滞在時間が短く、広い園内を必死に歩き回っただけで帰る時間になってしまったので、もう少しゆとりをもって楽しんでみたいなと思ってて。

調べてみると、ハウステンボス内のホテルって高いんですねぇ。ハウステンボス公式HPの宿泊プラン、2月の最安値が素泊りで11,500円(2人1室の1人料金、入場券付き)ですよ。素泊りで・・・公式の宿泊プランで・・・高い!

で、パックかツアーで安いのないかなぁと色々調べたところ、

読売旅行のバスツアー(鹿児島発着)で、ハウステンボス園内泊 13,800円(2人1室の1人料金、入場券・朝食付き)というのを発見! 交通費が浮いて、さらに朝食付きなので、かなりお得です☆ バスツアーなので、一定期日までに予約が一定人数に達さなかった場合催行されないのですが、無事予約日の催行が決定し、宿泊ホテルはフォレストヴィラになりました。(ホテルは選べず、ホテルアムステルダムか、フォレストヴィラのどちらか。有料でホテルヨーロッパへのグレードアップが可能。)

さて、フォレストヴィラですが、

バンガローというかログハウスというか、設備の整ってる山小屋みたいなのを勝手に想像してたんですが・・・

森の中にカワイイおうちが並んだ、まさにメルヘンな街で。

アメリカの高級(中級?)住宅地を小さくしたみたいな。外界から隔絶されたおとぎばなしみたいな異空間に、夫と2人で相当はしゃいでしまいました。

あとは、写真に語ってもらいましょう。街も家の内装もホント素敵すぎ☆

夜、ホテル着。

w100325-ForestVilla01.JPG w100325-ForestVilla02.JPG
2階建て! 間取りは、1Fがリビング、バス、トイレ。2Fに寝室2つとトイレ。

w100325-ForestVilla03.JPG w100325-ForestVilla04.JPG
リビングの一角にクローゼットらしきものが。実は、キッチンなの!!

w100325-ForestVilla05.JPG w100325-ForestVilla06.JPG
2階寝室(左)。キーホルダーもステキ(右)。

朝食後、お散歩♪

w100325-ForestVilla07.JPG

w100325-ForestVilla08.JPG

w100325-ForestVilla09.JPG

w100325-ForestVilla10.JPG

日本にある洋風建築ってヘタすると似非的な雰囲気が漂ってたりしますが、ハウステンボスはホンモノでした。是非、HISにちゃんと再建してほしい。

まずは、公式の宿泊プランをもう少し安くするところから~。海外旅行が普通になった現代、外国の雰囲気を味わいに国内に出掛けるとすれば安いことが大前提。ツアー客とお金持ちしか泊まれない現状はハウステンボスにとっても損だと思う。

というわけで、今のところ、

ハウステンボスに泊まるなら、パック旅行かツアーの利用がオススメ。あと、園外になりますが、宿泊プランが比較的リーズナブルなハウステンボスジェイアール全日空ホテルも気になってます。

関連リンク
- ハウステンボス(公式HP) >> フォレストヴィラ
- ハウステンボスジェイアール全日空ホテル

スポンサード・リンク

関連記事

2010年ランタンレポート ~ 長崎ランタンフェスティバルは毎年パワーアップしてるらしい

先月の帰省がちょうどランタンフェスティバルの最中だったので、夫と街を散策しました♪以前見に行った

記事を読む

びわのVIVAとの思い出 ~ パレスハウステンボス地区にてキャラクターの一団に遭遇

ハウステンボスの1番奥、パレスハウステンボス地区を散策。宮殿正面。宮殿の中。宮殿から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑