映画「剣岳 点の記」感想

もう随分前になりますが(7月)、映画「剣岳 点の記」見ました♪
当時、忙しい真っ只中だったので、感想をメモしてから置きっぱなしで・・・

そうこうしてる間に、「剣岳 『撮影』の記」の公開が決まり、今、各所で公開中ですね。興味津々なんだけど、うちの近くじゃやらないみたい。残念。

さて、「点の記」の感想ですが。

おもしろかったぁ~!! ストーリーも好きでしたが、やはり何より、映像の美しさと迫力には、圧倒されました。大自然のパノラマに加えて、俳優さんたちがガチで険しい山登りをしている雰囲気が伝わってきて、それがまた、映像のリアリティや迫力を増しています。

これこそ、映画館で見るための映画だなぁと。DVD出たらほしいけど、家のテレビで見るとだいぶ印象違いそう。プロジェクターのあるお家に持ってって鑑賞会したいな。

1つだけ欲を言えば、
物語に入り込むまでに少し時間がかかったので、導入部の展開がもっとダイナミックだったらなと思いました。

劇場は、年配の人が多く、笑ったり役者さんのセリフにコメントしたりするのが聞こえて、楽しい雰囲気でした。映画館はそうでないとね♪

役所さんはやっぱり素敵でした☆
一郎くんはお父さんと雰囲気が違うんだなぁと新鮮でした。

関連リンク
- 「剣岳 点の記」公式サイト
↑ここの「剣岳に登る」、オススメ☆ 大自然に見惚れます。

スポンサード・リンク

関連記事

いまさら「アナと雪の女王」見たので、感想を書いてみる。

最近、機会があって「アナと雪の女王」を初めて見ました。話題になってた当時はほとんど興

記事を読む

2012年にオープンした天文館のシネコン行ってきた。

1年半くらい前(2012年5月)にオープンした天文館の新しい映画館「天文館シネマパラダイス(テ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑