初めての小倉観光♪

公開日: 観光レポ・旅メモ 

8月、小倉に寄ることがあって半日くらい観光しました。小倉は遊びに行ったことはあるんだけど、「観光」するのは初めて。

門司港レトロまで足をのばす余裕がなかったので、小倉の中で興味あるところをピックアップ。小倉城と松本清張記念館あたりが定番っぽいですが、そこは外して、リーズナブルでおもしろそうな以下の3つに行きました。

[森鴎外旧居]
紹介ページ(北九州市)、10時~16時半、月・祝定休、入場無料、JR小倉駅から徒歩10分。

熊本で小泉八雲と夏目漱石旧居を巡ったこともあり、小倉でも行ってみました、文豪の旧居シリーズ。住宅街にひっそりと、昔ながらの一軒家。熊本の夏目漱石旧居は無駄な展示が多くて(私的に)、まぁそれはそれでネタとしておもしろかったんですが、森鴎外旧居は展示がほとんどなく、家の雰囲気をそのまま楽しめてよかったです。畳の間が続いてる家って好きなんですよね。歩き回るだけで和むというか。←結局、文豪にはあまり関係なく楽しんでる。

[ゼンリン地図の資料館]
公式HP、10時~17時(入館は16時半まで)、土日祝・年末年始・盆定休、入場大人100円(中学生以下無料)、JR小倉駅から徒歩10分(リバーウォーク14F)。

地図会社ゼンリンって、小倉が本社なんですね! 資料館があったので行ってみました。入場料も100円でお得♪

ゼンリン所蔵の古地図、ゼンリンが作ってる地図、地図をどうやって作っているかなど色々な展示があっておもしろかったです。自由研究に来たらしき子供さんたちもいたりして。そういう使い方もいいな。

[水環境館]
公式HP、10時~20時、年末年始定休、入場無料、JR小倉駅から徒歩10分。

ここは、開館時間が長いのがポイント! 観光施設って、だいたい17時ごろには閉まってしまいますが、ここは20時まで(7~9月は21時まで)なので、ゆっくり他を回ってから行けるのがうれしい♪

水環境館は紫川脇の地下にあって、紫川の水中を眺められる大きな窓があります。これが目当てで行ったんだけど、あいにく大雨の影響で防護扉が閉まってました(悲)。でも、展示も充実してて、色々見て回って結構楽しかったです。

スポンサード・リンク

関連記事

2010年ランタンレポート ~ 長崎ランタンフェスティバルは毎年パワーアップしてるらしい

先月の帰省がちょうどランタンフェスティバルの最中だったので、夫と街を散策しました♪以前見に行った

記事を読む

びわのVIVAとの思い出 ~ パレスハウステンボス地区にてキャラクターの一団に遭遇

ハウステンボスの1番奥、パレスハウステンボス地区を散策。宮殿正面。宮殿の中。宮殿から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

こっとんこっとんのウェブログは、わたしが初めて開設したブログです。暮らしや興味のあるいろいろについて書いています。

PAGE TOP ↑