動画制作とパソコンの性能の関係をざっくり知っておこう

公開日: | 最終更新日: 2016/10/20 動画編集入門 

video0501

動画編集にパソコンの性能が関係あるってご存じですか?

わたしは知りませんでした。

動画を編集するにはパソコンの性能は高い方がいいのですが、それを知ったのは動画制作をはじめて半年くらい経ったころだったでしょうか。

動画制作歴の長い先輩が「動画編集はさすがにこのノートパソコンでは心もとないのでデスクトップで…」というニュアンスのことをつぶやいていて、「?…動画にパソコンの種類とか何か関係あるのかしら…」と思って調べてびっくり!

動画制作とパソコンの性能って…

video0402

動画制作とパソコンの性能にはとても大きな関係があります。

動画編集ソフトには「システム要件」というパソコンの性能についての基準がありそれを下回るとソフトが安定して動きませんし、最低条件を満たしている場合でも、性能がより高い方が書き出し時間が短いなど、作業が何かとスムーズです。

(わたしの場合、使っていたパソコンがまあまあの性能のものだったので、システム要件とかまったく知らないままふつうに動画編集できていたのはラッキーでした。)

先述の先輩の言葉は、ノートパソコンで動画編集するのがよくないということではなく、より性能が高い方でやろう(その方が時間がかからなくて作業がスムーズ)というニュアンスだったようです。

video0602

さて、パソコンの性能のなかでも、動画制作で特に重要なのが処理装置(CPU)とグラフィック(GPU)の性能。CPUとGPUの性能を高くしようとするとパーツ代が高いため、安いパソコンは、こういった性能の低いものが大半です。

性能が高くなくても、ネットを見たり文書を作ったりといった作業には支障はないのですが、

動画を編集したり、ネットゲームで遊んだり…といったことには一定以上の性能が必要で、ざっくりいえば、性能が高ければ高いほど処理が速く、動作がスムーズで快適です。

さて、じゃぁパソコン新調するとしたらどんな風に選べばいいの?ってところ、次の記事にまとめました。

動画編集用パソコン、どう選ぶ?

【あわせて読みたい】

カメラの他に持ってた方がいいものってある?
ビデオカメラ or デジカメ、あなたはどっち? 動画カメラ相性診断

スポンサード・リンク

このサイトの内容【もくじ】

video0002

初心者さんのためのビデオ・動画《撮影》超入門

「ビデオを撮りたい、動画撮影したい、でも、なにからはじめていいかわからない・・・」という方へ、「動画撮影って実はすごく身近になっているので、まずはやってみましょう♪」というところから、

記事を読む

video0003

初心者さんのためのビデオ・動画《編集》超入門

撮った動画はそのまま見ることもできますが、「前後の不要な部分を削ろうかな」とか「BGM(音楽)を入れたいな」と思ったら《編集》の作業が必要になります。映像編集(動画編集)というと、

記事を読む

video0004

動画をやりとり・公開する前に知っておきたい《権利》と《安全》の話

作った動画を自宅で家族と鑑賞するだけならばさほど意識しなくてもいいかもしれませんが、家で家族と見るだけじゃない場合、権利と安全の問題についても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

こんにちは♪

ブログとジーンズと地元・九州が大好きな こっとんこっとん です。

ブログは2006年から、YouTubeチャンネルは2015年から運営しています。

PAGE TOP ↑